FC2ブログ
玉様を観続けて40年!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪 ゆき 雪
とにかく、大阪は雪が降るなんて珍しくて、特に堺は殆ど・・
雪が降った と云っても、散ってる程度。それが、今朝カーテンを開けたら  

更に、降るわ降るわ 夕方まで降り続けて・・積雪何センチ??

そんな雪の中、2~3歳の坊やが、きゃっきゃっ 若いお父さんが  
こんな微笑ましい風景がベランダから楽しむことが出来ました。

きっと、あの坊やは生れて初めての 経験だったことでしょう。

でも、まるこさんが、今日の堺の雪をご覧になったら 「降った分には入らないですよ」
って云われそう

私、20代の頃、豊岡に友人宅へ行き、翌朝吹雪に  「吹雪よ」って云ったら友人が
「こんなのは吹雪とは云わないのよ」 その言葉に二度したもんです。

私が東京在住の頃もよく 降りました。

いつだったか、T子さん、いつもは、 で出勤されるのを、雪の日はそして

「新口村、関の扉、お嬢吉三の舞台が・・
頭の中に雪音の太鼓が鳴り響いて三味線が聞こえてくるような・・」


そんなメールをくれたことがあったっけ。もしかしたら、今日も又、お嬢吉三を、梅川を、
思い出しながら、積雪10何センチを  

新口村の梅川 綺麗だったなあ・・96年6月歌舞伎座、まだ、孝・玉コンビだった。

もう18年前? 観てないフアンの方が多いかも。 もったいない。

お静礼三のシーン ポツンと雪の中に鎮座する、小っちゃいお地蔵様が寂しそう
丁度、お静の心を写し出しているような


現実に返って、今、カーテンから外を見ると、銀世界に  が・・やだね、
明日はぐちゃぐちゃになりそう せっかく真っ白で綺麗なのに・・

すっかり童心にかえってた、雪大好きのみよ吉でした。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 玉さま模様今むかし. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。