FC2ブログ
玉様を観続けて40年!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待てば海路の日和あり
又ぞろ、みよ吉が出て参りました
昨日朝tamagoさんからビッグニュースのメールを頂きまして ええっ !! 
実は昨日、体調崩した私を心配して下さって、名古屋のA子ちゃんがはるばるお見舞いに
来てくれるのを、待っていた矢先のメールでした。

少し余談ですが、名古屋のA子ちゃんとはユニークな出会いだったんです。
それは28年前、つまり87年の10月、私は友人6人で上高地旅行からの帰途、高山駅で
「シャッターお願いします」 若い女子学生から依頼された、それがA子ちゃん。

普通はそれで終わりですが、写真に凝っていた私にとって、紀子さまにとっても似ている
彼女が最良の被写体で・・以来文通は数えきれないほど。2年後にはA子ちゃんの成人式に
カメラとビデオカメラ持って、名古屋へ 更に、更に、結婚式にはスピーチまでやって
思い出いっぱいのA子ちゃんと、今回は10数年振りかな、会えて嬉しい~ と、その後ろに
R子先生が・・うお~サプライト!!楽しい楽しい時間を過ごすことが出来ました

だから、歌舞伎座12月の玉さまと、A子、R子お二人の御目見えで、お盆と正月いっぺんに
来たような、昨日のみよ吉でございました、ハイ。これ以上のお見舞いは他にはございません。

夜、いつものMちゃんに、12月のホテル依頼メールしたら、
「私も行くよ!これを観なきゃあ、玉さまフアンではありません」 

久しぶりに聞いたぜ、そのセリフ !!

退院して来てまだ間がないので、今日はこのくらいにして
「二人椀久」と「雲の絶間姫」の話は、明日にしましょう。

(4ケ月振りに更新したら、絵文字が場所違いに出ちゃうので、文字だけにしました) 

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 玉さま模様今むかし. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。